クラカグループ(倉敷青果荷受組合)





トピックス

【H24.4.10】国産玉葱の業務・加工用利用促進について中国四国農政局 広報誌4月号に掲載されました

弊社の取り組みが紹介されました。

倉敷青果荷受組合は青果卸会社でありながら、西日本最大級規模のカット野菜メーカーとして成長。

また、皮むき機の導入により、たまねぎを全て国産に切り替えるなど、国産野菜の需要拡大にも貢献しております。

 

●西日本最大級のカット野菜処理工場

●国産たまねぎの生産・利用拡大を実現

●安全・安心・新鮮な青果物の供給

 

皆様に安全・安心・新鮮・美味しい野菜をお届けするため、私たちは日々進化を続けます。

 

 【2012年4月 岡山版 中国四国農政局 New Letter】 http://www.maff.go.jp/chushi/kohoshi/mag_newsletter/pdf/120401_33newsletter.pdf