クラカグループ(倉敷青果荷受組合)





2013年1月のアーカイブ

2013.1.30の農業共済新聞の1面に、弊社の「国産玉葱の加工・業務用供給への取り組み」について掲載されました。

 

「国産野菜を使いたい」というみなさまの声にお応えするためには、国産野菜の定時・定量・定品質・低価格(4定)が実現することが必須であると私たちは考えています。

国産玉葱の生産・利用拡大において、弊社は、安価な中国産と競争するためのコストダウン、途切れることなく供給するための産地リレー、契約産地との充分な信頼関係の構築などに取り組んできました。

産地、そしてお客様としっかり向き合い、今後も国産玉葱の更なる生産・利用拡大を目指していきます。

 

Web版→農業共済新聞

【農業共済新聞】H25.1.30.JPG

岡山県、県産業振興財団が主催する「おかやま新商品フェスタ2013WINTER」に、弊社のカット野菜部が参加・出展しました。

食品・衣料品・生活雑貨など、岡山県内の様々なジャンルの企業がブースを構える中で、弊社カット野菜部も、安心安全にこだわったサラダなどをPRし、販路拡大への手ごたえを感じたイベントでした。

新商品フェスタ2013-2加工.jpg

 

岡山のご当地キャラ「ももっち」と「うらっち」に弊社のサラダ・ドレッシングを持ってもらって、

記念に一枚。

 

 

新商品フェスタ2013-3加工.jpg

 

 

この模様はOHK「スーパーニュース」でも取り上げられ、山陽新聞には弊社担当者のコメントも載せていただきました。

 

【山陽新聞】新商品フェスタ2013.JPG

(クリックで拡大します)