クラカグループ(倉敷青果荷受組合)





トピックス

【H25.7.3】市場大屋根の改修工事をしています。

現在、クラカグループでは市場の大屋根の改修工事を進めています。

私たちの市場は1970年から40年以上もの間、お客様にお届けする商品や日々の業務を守り続けている建物です。

今回の改修工事は、建物の耐久性の向上はもちろん、更に衛生的で明るい職場環境を作ることを目的としています。

 

 

長年の使用で色の落ちた鉄筋に、防錆塗料を塗っていきます。

yane2.jpeg

 

塗料を塗り終わった屋根です。淡い色で、市場全体が明るくなったように感じます。

yane1.jpeg

 

そして、古いスレートを剥がし、新しいものに葺き替える作業が始まりました。

yane3.jpeg

 

葺き替えが完了すれば、建物内は更に明るい印象になる予定です。

完成後の市場をご紹介するのが楽しみです。

 

 

大屋根改修工事の後には、その上への太陽光発電システムの設置も控えています。

どちらも数十年後の将来を見据えた設備投資ですので、従業員一同、企業としての「中身」の面の向上にも今一度気を引き締めています。