クラカグループ(倉敷青果荷受組合)





トピックス

【H25.11.2】おかやまIT経営力大賞にて優秀賞を受賞しました

おかやまIT経営力大賞」にて、弊社の取組について『受注から製造、納品までを一貫したシステム構築により、販路拡大・効率的な経営を行っている』ことが評価され、優秀賞に選定されました。

「おかやまIT経営力大賞」は、優れたIT経営を実践している岡山県内の企業を表彰するもので、2008年に始まり今年で6回目です。

おかやまIT経営力大賞2013 記念フォーラムの様子

 

弊社は2010年(平成22年)に カット野菜部の「受注管理システム」の事例で大賞を頂き、ITを活用した簡素化・効率化について日々考えてきました。

そして今年、新たにカット野菜部の「生産管理システム」を導入しました。

これは、商品の生産状況をシステム上で管理するもので、先の「受注管理システム」と直結する形になっています。

「受注」部門と「生産」部門間での情報のやり取りをより早く・より正確に行えることにより、

①作業効率を上げ人件費を削減する

②納品ミスや出荷遅れを減らす

実績のデータでの見える化により、

①製造現場の廃棄ロスの半減

②指示書のペーパレス化による経費削減と配布漏れなどの防止

などの効果が出ています。

 

IT技術は導入しただけで効果があがるものではなく、使う人が「情報をいかに有効に活用するか」で初めて意味を持つものであると私達は考えています。

スタッフ全員が「IT経営」の意味と目的をしっかりと理解し、提案しあえる意識づくりをすることで、将来的には目に見える成果に繋がっていく、今回の受賞を期に、そのことを改めて確信し、従業員の向上心が更に高まっているように感じます。

 

IT経営力大賞優秀賞記事