クラカグループ(倉敷青果荷受組合)





トピックス

【H27.2.6】ISO22000の更新審査が終了しました

倉敷青果荷受組合 カット野菜部品質保証室です。

2015年(平成27年)2月6日 『IS022000(食品安全マネジメントシステム)』更新審査が無事終了致しました。

 

昨今、消費者の皆様から高い関心を寄せられている「食品の安全性」。

『ISO22000』とは、その食品の安心と安全を担保して行く為に世界基準で定められた要求事項を基に、

企業が継続的に基準を満たしているかを第三者から審査出来る仕組みであり、

食品業界を取り巻く現在の環境においては、大変重要なキーワードの一つであると考えられます。

 

クラカグループ倉敷青果荷受組合カット野菜部での認証取得は、

第三者機関として高圧ガス保安協会(KHK)ISO審査センター様の審査を受け毎年執り行われますが、

年々食品業界を取り巻く環境の変化に柔軟に対応した、大変厳しくも暖かい審査となっております。

 

本年は認証取得後6年目となり、「更新審査」と呼ばれる3年に一度の大きな審査でしたが、

過去3年間の集大成を見て頂き、重大な指摘事項もなく無事終了する事が出来ました。

 

今後も、食品業界を取り巻く環境は変化し続ける事と思いますが、その変化に対応し、

製品の安心と安全を守れるようチャレンジし続けて参りたいと考えております。



ISO22000を詳しく知りたい方は、高圧ガス保安協会様のホームページをご覧ください。
http://khk-iso.jp/ms/iso22000/

tomato.jpg