クラカグループ(倉敷青果荷受組合)





トピックス

【H27.6.15】ダイアモンドスクエアに咲いた「クチナシ」の花を紹介します

クラカグループ 営業本部です。

 

今年も梅雨の時期がやってきました 

ジメジメとした天気が続き、身体がだるいなどの不調を感じている方も多いと思います。

 

そんな憂鬱な気分でも この記事を見てくださっている皆様に、

今回は 梅雨の風物詩 ”クチナシ” を紹介したいと思います。

 

ダイヤモンドスクエアー生垣にはクチナシが可憐な白い花をつけて、

心地よい香りが梅雨のジメジメとした気分を爽快気分にかえてくれます。

 

 

クチナシとは、あかね科の常緑性低木で、梅雨頃に白い花を咲かせます。

 

花には強い芳香があり、春のジンチョウゲ、秋のキンモクセイのように

香りを楽しむ花木の代表としても有名です。 

 

日本では、「クチナシ=嫁の口がない」ということで、

女の子のいる家では植えないほうがよい!との迷信もありますが、

クチナシの花言葉は 『喜びを運ぶ』 『とても幸せ』 など幸せな言葉が多いです!

 

梅雨の時期もクチナシの花言葉のように、ハッピーに乗り越えていけたらいいですね(*^_^*)

 

ダイヤモンドスクエア―内には、SEGA 、びっくりドンキー 

おいしいピザとコーヒーのお店があります。

入口にクチナシの花が咲いてますので、お越しの際には季節の香を楽しんでください。

クチナシ1.JPG