クラカグループ(倉敷青果荷受組合)





トピックス

【H28.8.23】新入社員スタートアッププログラム 第五回目

クラカグループ 採用担当です。
2016(平成28)年8月22日(月)、
4月から実施している「新入社員スタートアッププログラム」の第五回目を実施しました。

まず初めに、先月「明日から実践すること」として新入社員一人一人が決めた行動が
実際にどのくらい行動に移せたか、講師の先生と共に振り返りました。

初めから大きなことを望まなくても、「全く何もしていない・・・0%」でなければ良い、
自分自身の成果として、小さなことでもしっかり評価してください、
とアドバイスをいただきました。
行動したことの「大きさ」は関係ない、完璧である必要もないので、
決めたこと(人から言われたことでなく自分でやると決めたこと)を5%でも良いから
【行動する】ということが大切と学びました。

先月に引き続き、言葉のリフレーミングも改めて考えました。
研修を通して学んだことは、「否定的な言葉を使ってはいけない」ではなく、
『肯定的な言葉を日常生活で一つでも多く使っていきましょう!』ということです。

heart
そして頑張る理由を見つける、目的意識を持つことによって
同じ「疲れる」でも、爽やかな疲れを感じることが出来る、
そんな風に仕事に取り組めたら、幸せですね。

スタートアッププログラム5回目