クラカグループ(倉敷青果荷受組合)





トピックス

【H28.9.26】新入社員スタートアッププログラム 第六回目 (最終回)

こんにちは。クラカグル-プの採用担当です。
9月26日(月)、本社屋にて新入社員スタートアッププログラム第6回(最終回)を実施しました。
入社前の2月、合宿研修から選択理論について学んできた研修もついに最終回を迎えました。
4月から、月1回のペースで新入社員全員が集まり、
「他者との関わりを学び、自ら成長する自律型社員」について学んできました。



最終回の総まとめとして講師の先生から
「これだけは覚えておいてもらいたい」という事を中心にレクチャーしていただきました。
「選択理論」と聞くと硬いイメージですが、実は社会人としてだけでなく、
人生を送るうえで基本となる考え方・姿勢で、
「すべての行動は自らの選択である」というとてもシンプルなセオリーです。
最後は、入社して6ヶ月経過した現在の自分を分析し、
3年後にどういう自分になっていたいか目標設定を行い、
それに向けて今後どのように取り組んでいけば良いかを具体的に考え
グループ内で発表しました。
入社して6ヶ月間の自分、3年後の目標、そして今後の具体的取り組みについては、
決められた期日までに直属の上司にきちんと報告を行う事が
講師の先生からの最後の宿題です。

選択理論について学んできた8ヶ月間、新入社員一人一人が何を学んだでしょうか。
今後の長い社会人生活、そして人生において悩んだ時、
「今の自分は過去の自分が選択した結果である」という事を思い出し、
前を向いて歩いていって欲しいと思います。