クラカグループ(倉敷青果荷受組合)





トピックス

【H28.11.19】来年入社予定の新入社員向け 第一回内定者研修

先月 内定式 を終えたばかりですが、2016(平成28)年11月19日(土)、講師の先生をお招きし、
来年度クラカグループに入社する学生さん向けに第一回目の内定者研修を行いました。

当グループでは、これからクラカの一員となる内定者の皆さんに、
少しずつ社会人になる準備をしてもらうため、そして入社後のフォローを目的として、
様々な研修を企画しています。

今回の内定者研修では、クラカグループについてどれくらい知っているか、
問題を解き復習しながら、「会社」「クラカグループで働く」といったことをしっかり考えました。

内定者の皆さんは、自分がこれから数ヶ月後に、
この会社に入社して働く、というイメージが少しずつ湧いてきたのではないでしょうか。




ワークも多く取り入れ、自分自身で考えことをグループで共有し掘り下げることで、
より深い学びとなり、内定者間でしっかりコミュニケーションを取ることも出来ました。
昼食は、当グループ直営のピザレストラン (PIZZA & COFFEE)
サラダやピザ、アラカルトをテイクアウトしました。
今年の夏から新たにメニューに加わった パスタ も、今回内定者の皆さんにも食べてもらいました!

『ミートソース ボロネーゼ風』『あらびきソーセージのナポリタン』
『厚切りベーコンのカルボナーラ』の3種類の内、一番人気はカルボナーラでした!




研修の後半は、ペアを組みお互いインタビューをした後、
相手についてみんなに紹介する「メンバー紹介」をしました。
出会って間もない人について、自分の言葉で紹介する難しさや、
仲間のことを知る大切さを実感する経験となりました。
全員の紹介を終えて、
これから共に頑張っていく同期の個性をたくさん知ることが出来たのではないでしょうか。

今回の研修で、内定者の皆さんは社会人になるための一歩を踏み出しました。
今後も、仲間と共に、更にステップアップしてくれることと思います。