クラカグループ(倉敷青果荷受組合)





トピックス

【H29.4.20】新入社員向けのフォロー研修を実施しました

こんにちは。クラカグループ採用担当です。
2017(H29)年4月20日(木)、昨年11月の内定者研修(記事リンク)、
2月の合宿研修(記事リンク)、3月の入社直前研修(記事リンク)に続き、
今年の新入社員向けのフォロー研修を実施しました。


入社式を終えて3週間程経過しました。
それぞれ研修先の部署で、慣れない業務に日々懸命に取り組み、
「少しずつ一人で出来ることが増えた」、「作業スピードがアップした」など、
自分の成長を感じていると思います。
同時に、入社前に抱いていた不安とは違う、
新たな悩みも出てくる時期ではないでしょうか。
部署が違うと、日々の仕事の中で同期とゆっくりと話す機会は多くはありません。
他のメンバーが配属された部署はどんな雰囲気なのか、
みんな仕事についていけているのかなど、
お互いに聞いてみたいことを質問し合う時間もあり、ほんの少し、
気持ちが楽になったのではないでしょうか?
仕事中の自分の行動で感じる、ムダ・ムリ・ムラ を見つけ、
効率良く進めるためにはこれからどんなことに気を付けたら良いかを
具体的に考えました。


また、社会人としての常識、職場でのエチケットを再確認し、
接客応対、電話応対、電子メールなど、
様々な場面でどのように対応すべきかも学びました。
入社前にも研修を通してビジネスマナーを学びましたが、
会社・実際の職場が少しずつ分かってきたこのタイミングで
改めて再チェックをして、より理解を深めることが出来ました。

最後に、「自分育成計画表」を作成しました。
これから半年後~一年後の目標を設定し、
取り組みについて定期的に上司と振り返りを行います。
目標を設定するだけで終わりではなく、達成出来ていれば新たな目標を設定し、
残っている課題に対する改善策を見つけ、次に繋げることが大切です。

次回のフォロー研修の時に、今日の自分より一歩でも成長した自分でいられるよう、
自分で決めた目標を日々意識して業務に取り組みましょう!