クラカグループ(倉敷青果荷受組合)





2018年5月のアーカイブ

採用担当です。
2018(平成30)年5月16日(水)、OJT(教育担当者)研修を行いました。
クラカグループでは、毎年、内定者・新入社員研修だけでなく、
新しい仲間を受け入れ、教育する先輩社員を対象とした研修も行っています。

教えて下さるのは、
入社前から新入社員の研修を担当して下さっている外部の講師の先生です。
いつも、熱意を持って、分かり易く教えて下さいます。

休日にも関わらず、多くの社員が参加してくれました。
「人の教育について学びたい」という高い意識が伺えます。



若手社員、中途入社、ベテラン社員・・・
立場に関係なく、教育に関する悩みは同じです。
また、新入社員・後輩・チームの仲間に「成長して欲しい!」という熱意も同じです。
そんな社員が、年齢や部署を超えてグループを作り、
ワークに取り組みながら研修を進めました。



1日という長い時間でしたが、終始、
熱心に講師の先生の講義に耳を傾けている姿が印象的でした。

今日学んだことを、意識的に一つでも取り入れ、
教育担当者として成長していって欲しいと思います。


2018(平成30年)年5月11日(金)に
JAながさき県央 役職員の皆さま、ばれいしょ部会 役員の皆さま、
JA全農ながさきの方が来社されました。
カット野菜部が2018年3月27日にOHK岡山放送より取材を受けた内容の視聴、
会社概要の説明後、カット工場施設の見学をして頂きました。

● OHKの番組内のコーナー視聴、施設内見学の様子 ●

新施設である「農産物処理加工施設」(2018年2月完成)も一部見学して頂き、
弊社の今後の取り組み等の案内を致しました。

● 農産物処理加工施設見学の様子 ●

JAながさき県央の皆様、遠い中お越し頂き誠に有難う御座いました。

● 新施設前で 大変良いお天気でした ●

今後とも、倉敷青果荷受組合を宜しくお願い申し上げます。

【 JAながさき県央HP 】