クラカグループ(倉敷青果荷受組合)





トピックス

【H30.6.28】新入社員のフォロー研修を実施しました

平成30(2018)年6月28日、新入社員のフォロー研修を実施しました。
入社前からお世話になっている講師の先生をお招きし、入社して3ヶ月の振り返りからスタートです。

普段、別々の職場で仕事をしている新入社員がこのように集まるのは、入社直前研修以来3ヶ月ぶりです。
3ヶ月間のレビューでは、「任される仕事が増えた」、「気軽に声を掛けてもらえた」、「仕事が速いと褒められた」など嬉しかったことだけなく、「最初は休憩を取るタイミングがうまく出来なかった」、「効率よく仕事が出来なかった」、「目標時間までに仕事が終われなかった」等の悩みも発表し合いました。

入社前に感じていた不安は、先輩や上司に優しく話しかけてもらったこと、相談にもらったこと、仕事以外の事についてコミュニケーションを取れたことなどにより徐々に解消されたようです。入社前の不安は「人間関係」が大きいと感じます。
逆に、入社後に芽生えた新たな不安は、やはり、仕事の進め方や「○○が出来ない」など、仕事に関する具体的な悩みが多いようです。
しかしながら、一人一人、悩みは抱えながらも、ひと回り成長した姿が見られました。
もう「新入社員」と呼べないくらい、立派な社会人です。

午後は、自分が直面している問題の理由を分析しました。
慣れない仕事に日々追われていると、こういった時間はなかなか作れません。
じっくりと自分の課題に対する原因を追究する。とても有意義な時間です。

一般的には、成功より失敗から学ぶことの方が多いと言われます。
これからも壁にぶつかったら常に「なぜ?」を繰り返し、成長していって欲しいと思います。明日からまたそれぞれの職場に戻りますが、仲間と励まし合い、支え合いながら、これからもNever Give Upで前進していきましょう!