クラカグループ(倉敷青果荷受組合)





トピックス

【H30.10.20】内定式を行いました

2018(平成30)年10月20日、内定式を行いました。
今年も、12名の内定者を迎えることができました。
まずは、当グループの専務、冨本尚作より、
会社理念、目標、夢について話がありました。
企業理念である、「挨拶・清掃・新しいことへの挑戦」。
目標である、「売上200億」。
そして夢である、「日本一の会社になること」。
内定者の皆さんにはこれらの言葉がどのように響いたでしょうか。


内定者の皆さんも一生懸命に耳を傾けています。


続いては、内定証書の授与です。
緊張した面持ちで一人ずつ、証書を受け取りました。
ここまでの道のりは決して平たんなものではなかったと思います。
悩み、焦り、不安・・・色々なことを乗り越え、
晴れて内定式を迎えることが出来ました。
本当におめでとうございます!


内定式のあとは、先輩社員との懇親会です。
まずは、ゲームを通してお互い交流を深めることからスタートです!


ゲームの後は、当社が経営するレストラン、DIAMOND PIZZA & COFFEEの
ピザやパスタなどをテイクアウトしてみんなで楽しくいただきました。

入社後、共に働く同期や若手社員との楽しい歓談のひと時です。
学校のこと、職場のこと、色々と会話が弾みます。
最後は先輩社員と記念撮影。


入社までまだ、5ヶ月ありますが、
当グループでは、来月から内定者研修がスタートします。
入社までに、企業理念を理解することはもちろん、
同期となる仲間との絆、チームワーク、他者への思いやりなどを
身に付けていってもらえたらと思います。