クラカグループ(倉敷青果荷受組合)





トピックス

月別 アーカイブ

【H30.12.27】コンテナを大量導入!

来年のカット野菜取引増加に伴い、コンテナを大量導入いたしました!

2017年2月に集出荷貯蔵庫が完成し、コールドチェーン構築により、県内産キャベツなどの周年供給化を進め、同時にクラカアグリ株式会社を設立し、キャベツの増生産にも着手しておりました。

2018年2月にはカット野菜工場を増設し、3割の生産アップ体制を整え、カット野菜の取引増加に対応できる体制が整いました。

それらを踏まえ、来年はカット野菜の取引増加に向け、カット野菜を貯蔵するコンテナを大量導入いたしました!









クラカグループでは、中国、四国エリアのお客様を中心に商品を納品しておりますが、関西エリアへの納品も増加しております。

関西方面への物流網の整備も整っており、安全・安心の商品をすばやく提供出来る準備も万全ですので、今後ともクラカグループをよろしくお願い致します。