クラカグループ(倉敷青果荷受組合)





トピックス

月別 アーカイブ

【H31.1.17】内閣人事局が視察に訪れました

平成31(2019)年1月17日、内閣人事局と農林水産省中国四国農政局による視察が行われ、倉敷青果荷受組合(クラカグループ)への訪問がありました。





倉敷青果荷受組合は、農林水産省の『平成29年度 強い農業づくり交付金』の補助金を受け、鉄筋2階建、延床面積1325㎡、年間処理能力1920トンの『農産物処理加工施設新築工事』を行い、平成30年2月に完成、西日本最大級となるカット野菜工場が誕生いたしました。

皆様にはカット野菜工場内を見学していただき、強い農業づくりの妥当性を実感していただきました。







『単身世帯の増加』『女性の社会進出』『高齢化』『飲食業界の人材不足』など、カット野菜の需要は益々増加傾向にあります。
倉敷青果荷受組合(クラカグループ)は、そんな需要の変化に対応すべく、安全・安心な国産の加工・業務用野菜の供給に努めてまいります!