クラカグループ(倉敷青果荷受組合)





トピックス

【H31.3.7】FOODEX JAPAN2019に出展しました!

2019年(平成31)3月7日、千葉県幕張メッセで開催された第44回FOODEX JAPAN2019に出展いたしました!

FOODEX JAPAN(フーデックス ジャパン)とは、アジア最大級の食品・飲料専門展示会で毎年7万人以上の食品・飲料購買担当者が訪れます。
公益社団法人国際観光施設協会など5団体によって主催され、出展者・来場者双方のビジネス拡大の絶好の場として、海外からも注目が集まる展示会です。






会場内の展示ブースには、海外企業の出展も多く、外国人バイヤーも多く見受けられ、まさに世界の食品業界に注目される展示会の印象を受けました。


当社のブースにも多くの食品関係者に立ち寄っていただき、特に外食・給食等の業務用関係者が多く、加工・業務用カット野菜に興味を持っていただきました。

倉敷青果荷受組合では、国産野菜の周年安定供給にも力を入れており、収穫時期の異なる全国の契約産地からリレー出荷を行い、端境期には集出荷貯蔵施設にて冷蔵貯蔵された野菜を使用するなどして、安全・安心な加工・業務用国産野菜の供給に取り組んでおります。
是非、当社のカット野菜をよろしくお願いいたします。