クラカグループ(倉敷青果荷受組合)





リクルート関連に関する記事

2018(平成30)年11月17日(土)、来年、わがグループの仲間となる、
12名の内定者向けに第1回目の研修を行いました。
まだ慣れないメンバーを前に、緊張感が高まりながらのスタートとなりました。



午前中は、社会の仕組み、そしてクラカグループについて一緒に学びました。
講義だけではなく、自分で考え、グループで話し合いながら進めていきます。

午後は、他者紹介に挑戦!
まずは、お互いを知るため、2人1組でインタビューを行います。



お互いを知ったところで、今日の研修の締めくくりは、みんなの前で他者紹介です。



本日、初めて内定者12名全員が集まり、1日を共に過ごしました。
第1回目の研修ということで、
本日は社会人への気持ちの切り替えについて学びました。
明日からは、今日学んだことを一つでも生活に取り入れ、
社会人に向け、一歩一歩進んでいって欲しいと思います。

【H30.10.20】内定式を行いました

2018(平成30)年10月20日、内定式を行いました。
今年も、12名の内定者を迎えることができました。
まずは、当グループの専務、冨本尚作より、
会社理念、目標、夢について話がありました。
企業理念である、「挨拶・清掃・新しいことへの挑戦」。
目標である、「売上200億」。
そして夢である、「日本一の会社になること」。
内定者の皆さんにはこれらの言葉がどのように響いたでしょうか。


内定者の皆さんも一生懸命に耳を傾けています。


続いては、内定証書の授与です。
緊張した面持ちで一人ずつ、証書を受け取りました。
ここまでの道のりは決して平たんなものではなかったと思います。
悩み、焦り、不安・・・色々なことを乗り越え、
晴れて内定式を迎えることが出来ました。
本当におめでとうございます!


内定式のあとは、先輩社員との懇親会です。
まずは、ゲームを通してお互い交流を深めることからスタートです!


ゲームの後は、当社が経営するレストラン、DIAMOND PIZZA & COFFEEの
ピザやパスタなどをテイクアウトしてみんなで楽しくいただきました。

入社後、共に働く同期や若手社員との楽しい歓談のひと時です。
学校のこと、職場のこと、色々と会話が弾みます。
最後は先輩社員と記念撮影。


入社までまだ、5ヶ月ありますが、
当グループでは、来月から内定者研修がスタートします。
入社までに、企業理念を理解することはもちろん、
同期となる仲間との絆、チームワーク、他者への思いやりなどを
身に付けていってもらえたらと思います。


2018(平成30)年9月26日(水)、
今年入社した社員の最後のフォロー研修を行いました。
入社前の内定者研修開始から約10ヶ月経過しました。
まずはグループに分かれ、前回、6月の研修から3ヶ月間の近況報告を行いました。



午後からは、半年後(入社1年経過)の目標(決意表明)や
日頃お世話になっている先輩社員へのお礼の言葉などを発表しました。
先輩社員も出席し、非常に緊張する場面です。
しかしながら、その雰囲気に臆する事なく、
全員が堂々とした姿で発表しているのを見て頼もしく、
そして、非常に嬉しい気持ちになりました。



入社1年でこんなにも成長するのか!と驚きと感動を覚えました。
1年目社員としてのフォロー研修は最後となりますが、
これは新たなスタートに過ぎません。
半年後、新しく入社する後輩社員の目標となる先輩社員になれるよう、
新たなステップに向け尽力していって欲しいと思います。
Never Give UP!

2018(平成30)年7月26日(木)、総社市清音三因地区で、
学生さん向けのクラカアグリ(農業生産部門)の見学会を行いました。
9:00頃からスタートした見学会ですが、ぐんぐんと気温は上昇し、
非常に暑い中での見学会となりました。
学生の皆さん、猛暑のなか、ありがとうございました。
事務所で会社概要や募集職種などの話を聞いたあとは、
スタッフの説明を受けながらいよいよ現場を見学です。

まずは、農機具の見学からです。出来る限り人手を少なくし、
効率的に作業を進めるため色々な器具が準備されています。

続いては、育苗ハウスを見学です。
一見涼しそうに見えますが・・・なんとこの中は40度!!
こんな過酷な状態で作業することもあります。しかし、これが現実です。
ここの育苗ハウスでも、効率的に作業を進められる仕組みを学びました。
いかにスピーディーかつ効率的に作業を進めるかがポイントですね。
酷暑の中、スタッフも汗だくになりながら仕事をしています。

続きまして、青ネギの圃場を見学です。
ここでは、家計消費用野菜と加工・業務用野菜に求められる特性を聞きました。
最後は、20代の若手スタッフを中心に座談会を実施し、
「入社前と入社後で感じたギャップはありますか?」、
「どんな仕事をしているのですか?」、
「今後、どのような取り組みをしたいですか?」など、色々な質問を受けました。

3時間程の見学会となりましたが、参加した学生さんからは、
「実際に作業を見学することができ、働くイメージが持てました」、
「質問がしやすく、話しやすい状況でした」、
「実際に働いている方の話を聞いて、より詳しく知ることができた」など、
嬉しい声をいただきました。

残念ながら、2019(平成31)年入社向けの
農業生産部門の見学会はこれで最後となります。
しかしながら、当社は2020年入社を目指す学生さん向けに
2019(平成31)年2月頃(予定)に
農業生産部門のインターンシップを企画します。ご期待下さい!

平成30年7月11日、OJT(教育担当者)研修を行いました。



前回の研修 から 2 ヶ月が経ちました。人を育てるという共通の悩み持った仲間が再び集まり、まずは、各グループでお互いの悩みを共有するところからスタートです。
普段は、別々の部署で働いている仲間同士がチームになり、一日、人を育てるというテーマについて学びました。
また、今年の新入社員が今どんなことを考え、感じているのかについても情報を共有しました。
午後からは、コーチングです。



「コーチング」するにはどのような要素が必要なのかを体感します。
目標達成に向け、相手にどう伝えたら良いかを身体で学ぶ。とても分かり易いです!
全2回の教育担当者研修でしたが、一人、一人、何を学んでもらえたでしょうか?
クラカグループは、 今後も「社員教育」、「学び」を大切にします。


平成30(2018)年6月20日(水)、6月27日(水)の2日程に分けて
クラカグループ従業員対象のテーブルマナー教室を実施しました。

テーブルマナー教室はクラカグループの社員教育の一環で
基本的なテーブルマナーを身に付け、社会的自信に繋げることを目標として
新入社員・ベテラン社員・役員・パートさん問わず、全員参加で実施されました。

倉敷の観光名所のひとつである「倉敷アイビースクエア」にて
本当に美味しい料理を頂きながら、
基本的なナイフ・フォーク・食器の使い方を始めとして、
「食事が終わったとき」、「口元が汚れたとき」などシーンに合わせて
美しい所作で振る舞うにはどのようにすれば良いのか、
大変丁寧に厳かに、講師の先生から学びました。

2日程のそれぞれをスライドショー動画でまとめたので、是非ご覧ください。





とても良い雰囲気で、しっかりと味わい、そして学べました!
この経験をそれぞれが日常生活やビジネスシーンなど
様々な場面で活用し、これからも生き生きと勤務してほしいと思います!

参加された皆さん、お疲れ様でした。


平成30(2018)年6月28日、新入社員のフォロー研修を実施しました。
入社前からお世話になっている講師の先生をお招きし、入社して3ヶ月の振り返りからスタートです。

普段、別々の職場で仕事をしている新入社員がこのように集まるのは、入社直前研修以来3ヶ月ぶりです。
3ヶ月間のレビューでは、「任される仕事が増えた」、「気軽に声を掛けてもらえた」、「仕事が速いと褒められた」など嬉しかったことだけなく、「最初は休憩を取るタイミングがうまく出来なかった」、「効率よく仕事が出来なかった」、「目標時間までに仕事が終われなかった」等の悩みも発表し合いました。

入社前に感じていた不安は、先輩や上司に優しく話しかけてもらったこと、相談にもらったこと、仕事以外の事についてコミュニケーションを取れたことなどにより徐々に解消されたようです。入社前の不安は「人間関係」が大きいと感じます。
逆に、入社後に芽生えた新たな不安は、やはり、仕事の進め方や「○○が出来ない」など、仕事に関する具体的な悩みが多いようです。
しかしながら、一人一人、悩みは抱えながらも、ひと回り成長した姿が見られました。
もう「新入社員」と呼べないくらい、立派な社会人です。

午後は、自分が直面している問題の理由を分析しました。
慣れない仕事に日々追われていると、こういった時間はなかなか作れません。
じっくりと自分の課題に対する原因を追究する。とても有意義な時間です。

一般的には、成功より失敗から学ぶことの方が多いと言われます。
これからも壁にぶつかったら常に「なぜ?」を繰り返し、成長していって欲しいと思います。明日からまたそれぞれの職場に戻りますが、仲間と励まし合い、支え合いながら、これからもNever Give Upで前進していきましょう!

採用担当です。
2018(平成30)年5月16日(水)、OJT(教育担当者)研修を行いました。
クラカグループでは、毎年、内定者・新入社員研修だけでなく、
新しい仲間を受け入れ、教育する先輩社員を対象とした研修も行っています。

教えて下さるのは、
入社前から新入社員の研修を担当して下さっている外部の講師の先生です。
いつも、熱意を持って、分かり易く教えて下さいます。

休日にも関わらず、多くの社員が参加してくれました。
「人の教育について学びたい」という高い意識が伺えます。



若手社員、中途入社、ベテラン社員・・・
立場に関係なく、教育に関する悩みは同じです。
また、新入社員・後輩・チームの仲間に「成長して欲しい!」という熱意も同じです。
そんな社員が、年齢や部署を超えてグループを作り、
ワークに取り組みながら研修を進めました。



1日という長い時間でしたが、終始、
熱心に講師の先生の講義に耳を傾けている姿が印象的でした。

今日学んだことを、意識的に一つでも取り入れ、
教育担当者として成長していって欲しいと思います。



★画像クリックで拡大表示します。   

2018(平成30)年4月2日(月)、
本社屋3階にて、クラカグループ 2018年度入社式を行いました。
明るく元気な仲間11名が入社となり、一人ずつ、
緊張した面持ちで自己紹介をしてくれました。
新入社員の代表者が、「誓いのことば」として、
これからクラカグループの一員となるにあたっての決意を堂々と発表してくれました!
フレッシュでやる気のみなぎった姿に、これからの成長が一層楽しみになります!

入社式後には、「拝啓 一年後の私へ」と題し、1年後の自分へ手紙を書きました。
そして、2年目となる先輩社員へは
、昨年の入社式の日に書いた自分への手紙を返す日でもありました。
1年前の自分からのメッセージを読み、色んなことを感じたと思います。
先輩社員もこうして後輩を迎え、
これまでの1年間の経験を活かしアドバイスしながら、
一層成長してくれることと思います。



昼食は、当グループが経営しているダイヤモンドピザ&コーヒーを貸し切り、
昨年入社の先輩社員と食事会を行いました。
和気あいあいと、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
楽しい話にも花が咲き、美味しいピザやパスタ、デザートをたくさん食べました。



晴れて当グループの一員となった新入社員と共に、
クラカグループ社員一同、益々精進して参ります。
今年度も宜しくお願い致します。

こんにちは。クラカグループ採用担当です。
2018(H30)年3月29日(木)、昨年11月の 内定者研修
そして先月の 合宿研修 に続き、まもなくクラカグループに入社となる
2018年度 新入社員向けの入社直前研修を行いました。
今回は、信頼される社会人になるために求められる基本的な行動や
考え方などを学びました。

合宿研修で作成した「3つの誓い」「コミュニケーションチェックシート」を使い、
自分たちがどれだけ自分がたてた目標を達成できているか、
グループで話し合い、代表者が皆の前で発表しました。



研修の中で与えられた課題に対し、自分達ならどのように業務の計画を立てて
実行するか、グループで考えました。
何を優先して行うのか、自分達がたてた計画で業務を行うことは可能なのか、
皆でじっくり考えながら意見を出し合っていました。
「計画」の重要性をしっかりと感じたグループワークになったのではないでしょうか。
また、合宿研修の時に学んだことやマナーを皆で再確認しました。
仕事の進め方・指示や報告・時間やコスト・電話応対・接客応対・メール、
様々な方面の確認を行いました。



昼食は、当社が経営するDIAMOND PIZZA & COFFEEのピザやパスタを
テイクアウトし、全員で楽しくいただきました。



いよいよ入社式も目前となりました。
研修で学んだ事を活かしていってほしいと思います。
クラカグループの一員として、これから皆さんと一緒に働くこと、
社員一同心待ちにしています。