クラカグループ(倉敷青果荷受組合)





クラカアグリ

 

農地所有適格法人クラカアグリ株式会社 概要

設立 平成28年10月
MAP(MAP右上のアイコンより拡大してご覧いただけます)
事業内容 加工用露地栽培
農業従事者の育成
所在地 〒710-0833
倉敷市西中新田525番地21
電話・FAX 電話/086-425-2100
FAX/086-425-2600
代表者 代表取締役 冨本 尚作
営業日 カレンダー

当グループは岡山県産の加工・業務用野菜の増産・集荷強化への取り組みを背景に、平成28年10月より農地所有適格法人(農業生産法人)『クラカアグリ株式会社』を設立しました。倉敷青果荷受組合との契約栽培により、加工用露地栽培に特化した安心・安全な農産物を出荷し、農作業の機械化により県内の耕作放棄地を解消し、自らがモデル農場となり岡山県産野菜の生産性向上を目指します。

平成29年2月より岡山県総社市清音地区三因の1haの圃場でキャベツ(11月~6月出荷)、青ねぎ(周年出荷)、レタス(12月~4月出荷)の3品目で栽培をスタートさせ, 平成29年度の栽培面積2.2ha、出荷量80t、3年後には栽培面積14ha、出荷量500tを計画しております。

耕作地は総社市清音三因、圃場の目印は下の看板です。


圃場MAP(MAP右上のアイコンより拡大してご覧いただけます)



◆◇◆ クラカアグリよりお知らせ ◆◇◆

総社市清音三因地区周辺で農地を貸していただける方を募集しています。
眠らせている農地の有効活用をお考えの方は是非ご連絡ください。

連絡先:090-7699-8449(クラカアグリ株式会社:牛丸) 



クラカアグリ関連のブログ記事はこちらをご確認ください!

>>> クラカアグリ関連記事 <<<