クラカグループ(倉敷青果荷受組合)





倉敷青果荷受組合

 

倉敷青果荷受組合 概要

設立 昭和21年1月
MAP(MAP右上のアイコンより拡大してご覧いただけます)
事業内容 青果物の荷受
洗浄殺菌カット
野菜の製造、販売
所在地 〒710-0833
倉敷市西中新田525番地21
電話・FAX 電話/086-425-2100
FAX/086-425-2600
代表者 理事長 冨本 尚作
営業日 カレンダー

業務案内

倉敷青果荷受組合 蔬菜部

流通事業者として、更なる飛躍を目指しています

蔬菜部

青果物の荷受を行う上でもっとも大切なのは、安全・安心・新鮮で美味しい野菜を皆様の食卓にお届けすることです。 そのキーワードとなるのが『トレーサビリティー』『品質管理』だと私たちは考えています。
『トレーサビリティー』については、産地での播種、植え付けから施肥、防虫・防除、収穫、市場への入荷、そして店頭までをしっかり把握し、誰がいつどのように栽培・管理したかが分かる、顔の見える野菜を食卓へお届けするよう努めています。

一方、『品質管理』においては、産地から店頭までの徹底した低温管理と、過剰な商品を抱えこまない在庫管理で、常に新鮮な品質の野菜を納品します。

青果物の販売先は岡山県全域、広島県、香川県の量販店を中心としています。また、地産地消のニーズにもお応えできるよう、地元近郷農家との取引も綿密に行っております。
昨今ではカット野菜部との協力により、加工用・業務用野菜という新たな販売経路を見出しております。

イチオシ野菜紹介

生産地の皆様と共に成長し続ける存在でありたいと思っています

私たちは実需者と共に定期的に生産地を訪問し、栽培状況・圃場の視察や生産地セミナーへの参加を行っています。そして、産地からも弊社へ見学にお越しいただき、生産地の野菜を使用したサラダを試食していただくなど、目で見て感じる情報交換を行うことで三者の信頼関係の強化を図っています。

また、直接量販店のバイヤーと商談することで、時代のニーズや最新情報をいち早く取り入れ、新しい商品の発掘、販売に活かしています。末端消費者のニーズを生産者の皆様にストレートに伝えることで、より計画的に安心して皆様に生産していただける環境作りを目指しています。

更に、国産野菜へのこだわり・安心を求める声にお応えするために、カット野菜部と連携し、産地との契約取引を拡大しています。従来は輸入野菜で対応していた物も、国内生産地の協力により安定的な仕入ができるため、「安全で安心な、美味しい国産野菜を食べたい」という消費者のニーズに対応できます。このように、国産野菜の利用・生産を促進するコーディネーターとしての役割にも、今後更に力を入れていきたいと考えています。

営業担当者の紹介

倉敷青果荷受組合 果実部・輸入青果部

皆さまに新発見、旬をお届けします

果実部

店先に並ぶ色とりどりの果物を見て、私たちは季節の変化を感じないではいられません。味覚と共に視覚でも楽しめる、 様々な果実-その種類、品種は年を追うごとに増え、甘さや酸味、瑞々しさがどんどん変化していきます。

私たちは試食宣伝販売を積極的に企画し、消費者の皆様に新しいおいしさをいち早くお届けすることを目標に、 より果実に親しんでいただく努力を続けています。全国からの集荷が可能な為、クリスマス時期のイチゴなど、 イベント時の商品の納品にかけては自信を持っております。

バナナ追熟加工施設 また、カット野菜部との連携により、パーティー等には欠かせないカットフルーツの提案・開発に取り組み、皆様の楽しいひと時に美味しい果実を提供します。

輸入果実においては、大手輸入商社とのタイアップにより、ポジティブリストの揃う安全・安心な輸入果実を仕入れています。 色付け加工が難しいといわれているバナナについては、バナナ追熟加工施設を自社で設営していますので、指定された品質、色で出荷することが可能です。私たちの暮らしに彩りと豊かさを与えてくれる果実を今後も『旬』をテーマにお伝えして行きたいと思っています。

天津甘栗の焼き入れについて



生産地の皆様との密なるコミュニケーション

私たちは直接末端バイヤーと商談することにより、情報をストレートに迅速に産地へ伝える事を基本としています。例えば、 新しい商品を発掘したとき、どこのどんな店舗にアピールしていくべきか、どんな企画を組むべきかを判断し、生産地、 バイヤーとコミュニケーションを図りながらお客さまへベストなアプローチができる商談を進めてまいります。

また、私たちには多岐に渡る販売ルートがあり、生産者の皆様には安心して生産に従事していただける体制が整っています。生産者・販売先への様々なフォローを怠らず、最終的に商品をより新鮮で瑞々しい状態で消費者 の手元にお届けすること、これが私達の仕事です。


営業担当者の紹介