Just another WordPress site

岡山県議会農林水産委員会の皆様がカット野菜工場の視察に来られました

令和2(2020)年7月28日(火)岡山県議会農林水産委員会議員、地元関係議員、農林水産部職員、議会事務局職員の総勢23名の皆様が当社のカット野菜工場の視察に来られました。

14:30より当社の西日本最大級となるカット野菜工場2F製造課事務所にて挨拶後、工場内の監視モニターを見ていただきながら、理事長 冨本により、需要の高まるカット野菜の生産工程について説明させていただきました。

 

 

全員手消毒にマスク着用での説明会となりましたが、皆様真剣な面持ちで説明を受けられていました。

 

工場内は常に低温を保っており、製造課事務所でしか室温調整ができないので、工場内スタッフはサボらず体を動かさないと寒さで震えるのです。と、冗談まじりで説明すると皆様の真剣な面持ちから笑みがこぼれる場面もありました。

 

製造課事務所での説明後、工場内への入室はできませんでしたが、包装室前の見学通路から実際の作業を見ていただきました。

カップサラダの盛り付け作業を行っているところでしたが、はじめて製造工程を見られる方も多く、その手際の良さに関心されていました。

 

 

『単身世帯の増加』『女性の社会進出』『高齢化』などで、カット野菜の需要は益々増加傾向にあります。更にコロナ禍により中食(外部で調理されたものを家庭に持ち込んで食事をする)業界は益々注目されました。当社はそんな消費者のニーズの変化に全力で向き合ってまいります。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です