Just another WordPress site

国際食品工業展 FOOMA JAPAN 2016!

6月に東京ビッグサイトで開催された国際食品工業展 『FOOMA JAPAN 2016』。

 

このイベントは昭和53年から毎年開催されていて、今年でなんと39回目!一般社団法人日本食品機械工業会により、食品を扱う機械の展示会として開催され、今年は94,497人の来場者を動員し、大変な賑わいを見せておりました。

 

倉敷青果でも効率化・省人化に役立つ機械の最新情報を得るためにカット野菜部から次長の寺田をはじめとして、6名が会場に訪れました。

 

今回、ブースウォッチングの記事内容として、田中機工さんのブースでの様子が取り上げられました。高速・衛生的・安全な機械を見せていただいての談義などが写真とともに綴られています。

 

 

『FOOMA JAPAN 2016』のテーマは「おいしい技術をアップデート。」。我々も常に学習し、食品工業の技術とともに進化していきたいと思います。来年の開催を心待ちにしております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です