Just another WordPress site

IPM協議会の研修会を行いました

2019(令和元)年11月26日(火)、岡山県内の生産者で組織するIPM(総合的病害虫・雑草管理)協議会の研修会を行い、21名が視察来社されました。

倉敷青果荷受組合のカット野菜事業クラカアグリのキャベツ農作業支援について説明をさせて頂き、集出荷貯蔵施設や農産物処理加工施設の見学も行いました。

来社された生産者は施設園芸が中心でしたが、今回の視察を通して今後の生産販売の参考になれば幸いです。

これからも、岡山県内の生産者との繋がりを大切にして、生産拡大、農業振興の発展に寄与してまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です