Just another WordPress site

日本アクセス秋季フードコンベンション2019に出展しました

2019(令和元)年7月18日、19日の2日間で日本アクセス展示会『秋季フードコンベンション2019 西日本会場』に倉敷青果荷受組合が出展しました!

 

 

 

会場のインテックス大阪は日本最大級の国際展示場です。出展企業は約550社で、倉敷青果からは2日間で計6名のカット野菜部の営業担当が参加しました。今回初参加の新人営業もおり、会場の規模・雰囲気に圧倒されていました。

 

出展ブースは多くの企業が試食を出し、会場全体が活気に溢れていました。倉敷青果の展示ブースにも新規・既存の多くのお客様に足を運んでいただきました!

 

社外での営業経験をこれから積んでいく新人営業は「各企業の方々と様々なお話ができ、とても新鮮で刺激的な経験になりました。展示物の設置方法・見せ方やお客様との円滑なコミュニケーションの取り方、他企業の新商品情報など多くのことを学び勉強になりました。今回得た知識・経験は、次回の展示会や今後の商談の場で活かします。」と感想を述べています!今後の成長が非常に楽しみです。

 

 

今回参加の6名の営業担当がそれぞれ持ち味を発揮し、全力で商談してきました。今後の取引に繋げられるように、しっかりと営業活動をしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です