Just another WordPress site

JA紀南の皆様が来社されました

2019(平成31)年3月7日(木)、JA紀南の皆様が来社され、
倉敷青果荷受組合 2階商談室で
「平成31年産の青梅出荷前の生産地との情報交換会」を行いました。

会議には、梅部会役員の上中部会長、JA紀南の天田営農常務、谷口課長、
和歌山県農協連の冨加見大阪事務所長、当社の顧問 冨本、果実部 鄭が出席しました。

 

生産地からの生育情報、市場からの販売戦略、消費者ニーズの変化、拡販方法など
非常に多岐にわたって青梅出荷前の意見及び情報交換ができました。
生産地からは選果選別厳選出荷を、
市場からはJA紀南ブランドの責任販売を行う約束を交わしました。

青梅は出荷時期が短いため、計画販売が求められます。
この度の会議の情報を活かして旬を逃さず計画的に、
和歌山県産の新鮮で蒼々とした青梅をお届けしたいと思います!

JA紀南の皆様、この度は遠方よりお越しいただき有難うございました!

JA紀南のホームページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です